The Gadget

"The Times 03/Jan/2009 Chancellor on brink of second bailout for bank"

僕はなぜ、AppleWatchではなくAndroid Wear(Wear OS by Google)を選んだか

f:id:gaming20xx:20180506234425j:plain

Apple Watchが使えるから、という理由でiPhoneに機種変した僕がなぜ、結局AndroidWear端末を購入したのか

 用途は同じなのでそれぞれのメリット

購入した際の用途は一緒です。スマートフォンにくる通知を確認するだけ、なのでどちらを選んでもいいわけですが、それぞれにメリットがあります。

Apple Watch

f:id:gaming20xx:20180506234916p:plain

Apple Watchを選ぶ最大の理由はApple Payの存在でした。ポケットからSuicaを出さなくても、iPhoneを出さなくても、改札を通れるのはとてもスマートに見えて憧れました。

他にもセルラーモデルを選べば単体で通信でき、様々な機能が使えますが、この小さな端末で何かしようとは思わないので僕からすると通知を見る機械でしかありません。

 

Android Wear(Wear OS by Google)

f:id:gaming20xx:20180506235607j:plain

Android Wearでは基本的にモバイルSuicaなどの電子マネーは利用できません。

Android Wearを選ぶ利点としては機種が豊富な点でしょう。それと円型ディスプレイが好みならば必然的にAndroid Wearになります。

 

Android Wear(Wear OS by Google)を選んだ理由

僕は最初電子マネー機能と通知機能が欲しかったのでApple Watch一択だと思っていました。しかし良く考えて見ると改札は右利き用に作られています。腕時計は基本、左腕につけますよね?

そうなると改札をモバイルSuicaで通る時にかなり不自然な格好になってしまうことに気づきました。そうなると結局右手に持っているiPhoneで通ることになり電子マネー機能は使わなくなるのでは?

そう考え、電子マネー機能はいらないことにしました。

f:id:gaming20xx:20180507000756j:plain

電子マネー機能を使わないことにしたので候補がAndroid Wearに広がります。

Android Wearなら丸形ディスプレイの機種を選択でき、Apple Watchよりも少し安く買えます。

結局購入したのは

購入したのは腕時計メーカーのFOSSILから発売されている、1つ前のモデルです。

前のモデルを購入した時の注意

旧モデルは安く購入でき、通知や腕時計としては十分な機能を持っていますが、いくつか注意点があります。それは下画面が見切れていることです。

f:id:gaming20xx:20180507002410j:plain

操作に支障はないのですが気になる人は奮発して最新モデルを購入しましょう。気にならない人は旧モデルでも十分使えます。ただ、購入してから気づいたのですが少し充電が遅いかもしれません。

最新モデルのおすすめは?

Zenwatch3か

moto360 2ndをおすすめします。

どちらを選んでもApple Watchと同等か、42mmと比較すれば安く購入できます。

 

スマートウォッチは必要ないけど便利なもの

正直Apple Watch1が出た時からずっと必要ないし、むしろ充電が必要で不便なデバイスだと思っていました。

しかし購入してみると通知が腕時計で確認できるというのは便利です。もうTwitterの通知が来るたびに、Facebookの通知が来るたびに、Slackの通知が来るたびに、スマートフォンを確認する必要はありません。通知を見たついでにタイムラインからニュースを開き無駄な時間を消費してしまうこともありません。

電池も夜充電しておけば1日余裕で持ちます。上位機種なら朝の数十分でもできるようです。

スマートフォンを開かなくていいということは、スマートフォンの電池も消耗しません。

なくても問題ないけど、僕には必要なデバイスとなりました。今のデバイスが壊れたらすぐに新しいスマートウォッチを買いに行くことになるでしょう。