The Bitcoiner

"The Times 03/Jan/2009 Chancellor on brink of second bailout for bank"

Magic LanternなEOS 5D markⅢで60fpsなraw動画を撮影して編集する

f:id:gaming20xx:20180527091759p:plain

Magic LanternをインストールしたEOS 5D Mark3で720p60FPSなRAW動画を撮影してみました。

 

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D Mark III ボディ EOS5DMK3
キヤノン (2012-03-22)
売り上げランキング: 73,378

 Magic Lanternとは

Magic Lanternとは、キヤノンの一眼レフのファームウェアをハックして機能を拡張するソフトウエアです。

ja:faq [Magic Lantern wiki]

今回はマジックランタンの拡張機能を利用して60FPSなRAW動画を撮影し、編集できるところまでやってみました。

カメラの設定

ファームウェアの設定

動画モードに切り替えたあと、Qキーを押して720p60FPSに設定します。

 

f:id:gaming20xx:20180527093222j:plain

マジックランタンメニューの設定

ゴミ箱ボタンを押してマジックランタンの設定画面に入ります。

動画設定のタブまで移動したらRAW video(MLV)をONにしてQキーを押し、その先の設定へ進みます。

f:id:gaming20xx:20180527093346j:plain

 

Resolutionを1280*432に設定、 Aspect Ratioを16:9に設定しました。

f:id:gaming20xx:20180527093504j:plain

16:9なのに解像度が1280*432っておかしくね?って感じなのですが60FPSだとheightが押しつぶされてしまうようで、これは現像時に修正します。

 

現像

MLVファイルは編集ソフトで扱えないので現像します。上記で記述したようにheightを修正しなければならないのですが、MLV APPを使うことで簡単に修正できます。

MLV APPはWin Mac Linuxのマルチプラットフォームで使えてGUIや機能も充実しているのでおすすめです。

Making a New MLV Processing App! [Windows, Mac and Linux]

MLV App Downloads

MVL APPで.MLVファイルを開いた様子、右下を見ると自動でheightに1.67xが掛かって正常なアスペクト比になっています。

f:id:gaming20xx:20180527095130p:plain

 

撮影した60FPSをアップロードしてみましたが、テストで撮っただけなので綺麗な映像とかではないです。動いてるのも歩いてる自分だけなので60FPSの意味あんまない・・・遠いし・・・

 

課題
  • 4GBだと1分ちょいしか取れないのでCFのフォーマットを変える必要があった。(exFAT)
  • 128GBCFでもそんなに長く撮れない
  • 音を別撮りする必要がある